プログラム紹介

松浦史料博物館の仕事

日時3月29日(木)3月30日(金)3月31日(土)
①10:00~11:00
②11:00~12:00
③13:30~14:30
④14:30~15:30
①10:00~11:00
②11:00~12:00
③13:30~14:30
④14:30~15:30
①10:00~11:00
②11:00~12:00
③13:30~14:30
④14:30~15:30
会場 松浦史料博物館
平戸市鏡川町12
※総合受付から徒歩約15分
対象小1~中3
定員5名/回
参加費 1人1体験  500円 +別途材料費1,000円(抹茶と茶菓子代)
内容古代より海外との交流の歴史のある平戸。松浦史料博物館には、その平戸に関する歴史資料や美術品が多く展示されています。また、平戸藩主がおこした茶道鎮信流についても学べる施設です。
松浦史料博物館のスタッフとして、展示されている秘蔵歴史史料や所蔵品を確認する仕事と、平戸で受け継がれる茶道について学ぶことができます。
運営協力松浦史料博物館
備考 ・別途材料費が1000円かかります。総合受付で参加費と一緒にお支払いください。
・参加費は、専用通貨(フィランドル)・イベント保険代等事務局費用としていただいております。

平戸市の仕事

このページの先頭へ戻る