プログラム紹介

島の館の仕事

日時3月29日(木)3月30日(金)3月31日(土)
①10:00~11:00
②11:00~12:00
③13:30~14:30
④14:30~15:30
①10:00~11:00
②11:00~12:00
③13:30~14:30
④14:30~15:30
①10:00~11:00
②11:00~12:00
③13:30~14:30
④14:30~15:30
会場 島の館
平戸市生月町南免4289-1
※総合受付から車で約30分
対象小1~中3
定員5名/回
参加費 1人1体験  500円
内容平戸の北西にある生月島は、江戸時代日本最大規模の捕鯨(クジラ漁)を行っていた場所です。「島の館」はその捕鯨の歴史や生月島に受け継がれる隠れキリシタン信仰の歴史がわかる展示物があります。
島の館のスタッフとして島の歴史を学んだあと、世界遺産登録予定の歴史的史料など館内展示物の調査や観光客への接客業務などを行います。
運営協力島の館
備考 ・参加費は、専用通貨(フィランドル)・イベント保険代等事務局費用としていただいております。

平戸市の仕事

このページの先頭へ戻る